iPhoneを購入したらまずやりたいこと

iPhoneを購入した時に必ずいろいろな設定をすると思いますが、必ずやっておきたい設定もいくつかあります。

ひとつは、Wi-Fiの設定です。
これは家やモバイルWi-FiなどとiPhoneをつなぐ物です。
キャリアとして端末を契約しているとしても、通信費用はかなり掛かる傾向があります。


このため、なるだけ通信費を節約するためには無線通信であるWi-Fiの契約はとても大事なものです。

通信費を安くするためにもぜひ行っておきましょう。


もう一つはiPhoneのセキュリティ設定です。

iPhone6sの喜びの声を頂いています。

よく自分しか使わないからと言って端末にセキュリティを掛けないという人がいますが、それは落とした時のリスクなどを考えるとあまりよろしくありません。



このため、端末を落とした時のさまざまなロックは必ずかけておきましょう。
そして、データの保存先についても考えておきましょう。

iPhoneの場合は用量に比例して端末代金が高くなり、ついつい安い方を選んでしまいがちですが、すぐに容量が限界を迎えてしまうという人もいます。

このようなときにオススメなのがオンラインストレージです。
ネットワークにつながっていることで自分の選んだファイルやフォルダのデータが保存されますし、またバックアップも取れるようになります。

最近は設定次第によって費用がかかるものもありますが、友達を紹介することなどによって保存先の容量が増えることもあります。

欠かさず利用しましょう。






Copyright (C) 2015 iPhoneを購入したらまずやりたいこと All Rights Reserved.